MENU

 大学生になってから、きっと経験することになるんだろうなって想像はしていたのですけれど、実際にセックスをするとなると怖いという気持ちがとても強く出てしまいました。
性的な部分の関心と言うのは、ずっと前から持っていましたし、オナニーもしっかりと経験をしています。
だけど、男性とのリアルな関係ともなると、どうしても二の足を踏んでしまって処女のままで20歳になってしまいました。
さすがに高校生の頃につき合っていた彼氏に、求められた時は拒否をしたのですけれど、大学生になってからつき合った男性とは関係を持たなければいけないのかなという気持ちがありました。
それでも、やっぱりその人からセックスを求められてしまった時とても怖くなっちゃって、最後まですることが出来なかったのです。
わたしのこの様な態度に男性たちはみんな嫌な顔をするばかりで、結局は破局という形になってしまったのです。
何人かの男性とのお付き合いがありましたけど、みんなおんなじ形で関係が崩れてしまいました。
性的な事が嫌いなわけではないのです。
オナニーをしては気持ちの良い快楽を楽しんでいるのですからね。
でも男性の大きなオチンチンを受け入れると言うことか、とっても抵抗感があって無理なのです。
痛いのも怖いし、男性に積極的に責められてしまうことに対しての恐怖心が拭いきれないのです。
ですからどうしても未経験のままでいなければなりませんでした。
かといって愛撫されるととても気持ち良くなることができるし、一体どうして良いのかって感じで悩み続けていました。
なんだかこのままずっと経験しないままで年齢を重ねてしまうような、そんな鬱な気分になっていました。
エッチな事は嫌いじゃないのに、どうしても踏み出すことができない自分がいて、ジレンマで悩んでしまっていました。

 

サポート付きの掲示板で好みのソフレを探そう
ソフレ募集サイトランキング
有名定番サイト登録無料