MENU

 はじめてメールの相手の有希さんと待ち合わせをする時、一番可愛い服で出かけていく事にしました。
だって凄いイケメンさんなんですからね。
こんなに素敵な男性なのにまだ童貞だなんて、信じられないくらいでした。
彼が言うにはお付き合いも殆どしたことが無いと言うのです。
そんな男性と添い寝フレンドとして待ち合わせに成功、わたしの事も凄く気に入ってくれたみたいだったし、可愛いキラキラのミニスカートを履いて、彼のハートをキャッチしようと思いました。

 

待ち合わせ場所から彼の自宅に向かって、ソフレとしての関係を持つという約束になっていました。
休日人がたくさんいる駅前で会うことになったのですけれど、そこまで辿り着くのに凄く長く感じてしまいました。
電車に乗っている時間は10分ぐらいだったんですけど、1時間ぐらいに感じられてしまったほどでした。
改札を出ると、写メでみたとってもイケメンな男性がわたしを待っていてくれました。
「こんにちは」
「来てくれてありがとう」
とっても魅力的な笑顔で挨拶されて、心臓がバクバク状態になっていました。
彼が住んでいるワンルームマンションが歩いて10分ぐらいのところにあると言うので移動していったのです。
男性の1人暮らしなのにお部屋は綺麗に片づいているし、やっぱり違うなって感じですよね。
彼ととても楽しい会をすることも出来て、お茶とお菓子でお喋りをうんと楽しむことが出来ました。
ベッドに入って彼の腕まくらで寝ることになったのですけど、とってもドキドキだけど、凄く幸せな気分になりました。
彼に背中を向けるようにして抱かれるような形でソフレ初体験。
彼のオチンチン硬くなっていたんですけれど、わたしの事を襲ってくるような事もありませんでした。
何だか凄く幸せな気分を満喫、彼も凄く心地良さそうにしてくれていました。
出会い系サイトを使って、これほどまでにイケメンな男性と知り合うことが出来てしまったし、自分が求めていた関係を作ることが出来てしまったのです。
友達たちには理解されないかもしれませんけど、私と有希さんはこの関係に本当に納得しているし、お互いに癒しを感じているのです。

素晴らしい関係を作ることが出来てしまいました。
彼とだったら、本当のセックスもしても良いと言う気持ちが今芽生えています。

 

サポート付きの掲示板で好みのソフレを探そう
ソフレ募集サイトランキング
有名定番サイト登録無料